スポンサーリンク

会社を辞める人には前兆有!辞める前の副業はOK?

スポンサーリンク

退職していく人にはそれぞれ理由があると思います!

転職、人間関係の悪化、体調不良、結婚なんかもそうですね!

ですが、突然辞めていく人はそういないと思います。

周りに言わないにしても何かしら前兆みたいなものがあるはずです!

その前兆がどんなものがあるのか、詳しくみていきます♪

また、辞める人にとって気になる、辞める前の副業はいいのか?

この疑問にもお答えしていきます!


スポンサーリンク

【会社を辞める人の前兆!あなたの周りにもいるかもしれない!】

口を開けば「辞めたい」と言っている人っていますよね!

ですが、そういう人ほど意外としっかり働いていてくれたりします(^^)

本当に辞めようと心に決めている人はそんなに大っぴらに辞めたいとは言わないはずです。

なるべく内緒にしつつ着実に準備を進めていって辞めていく人が多いです。

辞める人にはどんな前兆があるのか、みていきましょう!

・あいさつをしなくなった

あいさつは人としての基本です。

そのあいさつがないとなると放っておくのはまずいかもしれません!

仕事に対してやる気がない場合や、何かしらで悩んでいるかもしれません。

話を聞いてあげることで改善するかもしれないのでぜひ気にかけてあげてください!


・愚痴や不満が多い

職場に嫌気がさしている証拠です。

会社のいい所が見えなくなっている状態でもあります。

一体何が不満なのかを聞き出して解決方法を話し合うのがいいですね!

・急に髪が暗くなったり、メイク、ネイルが変わった

主に女性に当てはまる事が多いと思いますが、これは面接に備えている可能性があります。

特に髪の色なんかはわかりやすい変化ですね!

他に、スーツに近い服装で来るようならますます退職を考えているかもしれないですね。


・仕事中に私用電話をしている

面接を受けた会社からの電話だったり、

転職エージェントからの連絡だったりするかもしれません。

断言は出来ないですが、様子を見た方がいいでしょう。


・机から物が減っていたりと綺麗になっている

もしかしたら退職日をある程度考えていて、

あとは上との話し合いをするのみという感じかもしれません。

その日に合わせて机の上を綺麗に掃除している可能性が高いでしょう。

業務をしやすいぐらいの掃除ならそんな事ないと思いますが、

必要最低限の物だけになっていると怪しいですね!


・引き継ぎマニュアルを作成している

もうこれはビンゴです!

指示にない引き継ぎマニュアルを作っている場合は退職目前と思ってもいいかもしれません。

次の会社も決まっていると思うので、気持ちよく送り出してあげましょう♪

このように様々な前兆があります!

引き止めたいのであれば、早い段階で気づいてあげて、

解決策を一緒に考えてあげてください!


【こちらも気になる!退職する事は決めたけど辞める前に副業するのはOKなの?】

退職するとなると、少なからず今後の生活を不安に思う事もあると思います。

そういう時の対策として副業がありますね!

以前に比べてだいぶ副業も当たり前になってきましたね(^^)

ですが、やっぱりまだまだ浸透しきっていないため、大丈夫かな?と思いますよね。

副業がOKかどうかは正直、会社によります。


就業規則に副業禁止と記載があれば、バレた時にはそれなりに処分があるかもしれません。

副業がバレる時は、住民税を通して見つかることが多いです。

副業をしている場合、

もし副業で年間20万円以上稼いだら確定申告をしないといけません。

そして財務省は、その確定申告書を参考にして会社に住民税の請求額を送ります。

他の人よりも請求額が大きいと副業が見つかってしまいます。

副業自体は、決して悪い事ではないと私は思います!

やるなら見つからないように、

20万円以上副業で稼げるようになったのであればもう退職してもいいかもしれないですね!


【まとめ】

いかがですか?

辞める人の前兆を周りで見つけたら気にかけてあげてください♪

初期段階ならもしかしたら、思いとどまって続けてくれるかもしれませんよ!

副業もやると将来の安心にもなると思うので、バレない程度に頑張ってください!

いい環境で働ける事を願ってます(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました