スポンサーリンク

痛い便秘!さらば便秘!?腹痛激痛解消法はこれだ!

スポンサーリンク

よく耳にする、体調不良のお悩みの一つ…….『便秘』

最近いつ出たっけ…お腹が張って、めちゃ痛い…

辛いですよね。

あなたはそんな便秘に、どうやって対処していますか?

辛いから、薬を飲んじゃおう!

なんて、薬に頼りがちになることも…….。

でも、
薬を飲むとさらにお腹が痛くなる…

もうどうすればいいの!!?

なんて、
イライラしたりもしますよね。

女性の二人に一人は便秘で悩んでいると言われています。

そんな便秘について、解消法とともにまとめてみました。


スポンサーリンク

「あなたはどのタイプ?便秘には4つのタイプがあった!」

皆さんは便秘にも、異なったタイプがあることを知っていますか?

便秘には、

・「直腸性便秘」:出口に便が詰まってしまい、でなくなる。

 便意を我慢してしまうことが多い

 あまり便意を感じない

 女性に多い


・「けいれん性便秘」:ストレスが原因で腸がけいれんする。

 ストレスが多い

 便が出ても小粒なコロコロした便が出る


・「弛緩性便秘」:腸の筋肉の動きが落ちてしまう。

 運動不足

 便秘薬をよく使用する

の3つのタイプがあります。

しかし、
最近になって第4の新しいタイプがあることがわかってきたそうです。

それは、「ねじれ腸便秘

腸は健康そのものなのに、

腸がねじれてしまったことによって腸に便で栓をしている状態。

ねじれ腸便秘の場合は、

便が溜まること、活発に動くことで激痛を伴うことも…

ねじれ腸便秘の方は、

食物繊維をたくさん取ったり、便秘薬を服薬しても

腹痛で辛い思いをすることもあります。

その痛みは激痛になることも…

便秘は食生活や、腸が疲れてしまったこと

ストレスなどで起きてしまう現代で起きやすいものなのかもしれませんね。


「便秘にはタイプ別の解消法がある!」

有名な考える人の像。

そのポーズが直腸性便秘に効果があるとされています。

トイレで、考える人のポーズをすることによって腸の角度が変わり

便が出やすくなるみたいですよ!

実証したところ、これは効果てき面!

やってみる価値はおおいにあると思いますよ!

けいれん性便秘の方は、ストレスを減らすことが何よりも大切。

適度な運動やストレス解消をすることが一番。

弛緩性便秘の方にも効果のあるひねり運動の多いラジオ体操も効果的。

子供から高齢者まで知っているラジオ体操。

適度な運動習慣を作るためにも
便秘の解消のためにもやってみてもいいかもしれません。

ねじれ腸便秘にはお腹のマッサージが効果的。

へその横に手を当てて、

ゆらゆら揺らすようにするとねじれが緩んで出やすくなるそうですよ!

その他にも、水分補給が大切です。

食物繊維をしっかり取っても水分が足りないと便秘になりやすかったりもします。

ぜひ、やってみてくださいね。


「最終手段の便秘薬」

何を試してもダメ!

そんな方はやっぱり便秘薬に頼らざるをえなくなりますよね。

下剤にも種類があって、

腸を活性化して動かすことによって排便を促すものや

緩やかに聞いて便を柔らかくするタイプの便秘薬も。

CMでやっている非刺激性の便秘薬は、

緩やかに効果が出るものですね!

医者に相談をし、処方してもらうのが一番ですが

一時的な対応で市販薬を飲むこともあると思います。


便秘薬には水分をしっかり取らないと効果が薄れるものもあります。

薬剤師さんに相談しながら効果のあるように服薬して、

QOLを上げていきたいですね!


「まとめ」

・便秘には3つのタイプ別に対処法がある。

3つのタイプの便秘の症状ごとに、対処号も変わります。

違う対処法を行うことで、辛い便秘の症状が悪化したり、

さらに辛い思いをすることも!

・ねじれ腸便秘には、便秘薬は避けたほうが良いことも。

ねじれ腸便秘の場合、腸が動く便秘薬により激痛を伴うことも…

優しくマッサージをしてねじれを緩くしてあげること便秘解消につながります。

・便秘には、ひねり運動が多いラジオ体操が、効果的!

けいれん性便秘と弛緩性便秘に共通する運動不足。

ひねり運動が便秘には効果的なため、

ひねり運動の多いラジオ体操はとても効果的です!

・便秘薬を飲むときは、医師や薬剤師に相談をしましょう!

便秘薬には、水分を多く取らないと効きづらいものもあり、

水分多めに取ることが大切。

医師に相談することが一番大切ですが、万が一

市販薬を使う場合は、水分を多めに用法用量を守って服薬しましょう。

タイトルとURLをコピーしました