スポンサーリンク

ミニマリストと相性最高服はボーダー!ぽっちゃりさんも○ボロボロに着倒そう^^

スポンサーリンク
ミニマリスト
スポンサーリンク

ミニマリストって憧れますよね!

モノにとらわれずに生きる

最小限のもので生活するシンプルな暮らし

そんな生き方ができたら素敵だなと思います。


わたしもモノが多くて困っている1人ですが

自分の持ち物のなかで、いちばんスペースをとっているのが洋服です。

断捨離してミニマリストになりたい…!と思って見てみると、

ミニマリストの方のワードローブのなかで、

ボーダー柄の服って所持率高めだなと思いました。

それもそのはず、

ミニマリストな生き方と定番服ともいえるボーダーは

とっても相性がいいんです。

気づいたら1年以上着ていない服ってたくさんあります。

なんだか形やデザインもいまの気分じゃないし、

着て出かける気が起きないけど、

いつか着るかもしれないし!



高かったのにそんなに着てないから今さら捨てるのはもったいない!

そうしていつまでも部屋のスペースを占領している服たち…

そんな生活から解放されたいですよね。

最小限の服でシンプルに暮らすためにおすすめしたいのが、

ボーダー柄の服です!

手持ちの服に何にでも合わせられることを最優先すると

最小限の服で暮らすことができます。

シンプルな形でどんな組み合わせでも

コーディネートできるのがボーダー柄のいいところです。

いい意味で無難で間違いがない!

オールラウンダーなボーダー柄が

ミニマリストさんと相性がとても良いです。

使い勝手の良いボーダーですが、
一言でボーダーと言っても色やデザイン・ボーダーの幅もさまざま!

間違ったチョイスをするとなんか違う…
と気に入らなかったり、飽きてしまって長く着ることができません。

自分に合ったボーダーを手に入れて、
最小限のものでシンプルな生活を目指しましょう!

スポンサーリンク

ミニマリスト定番の服で、ぽっちゃりさんも着痩せがかなう!ボーダーの選び方!

ボーダー柄ってぽっちゃりさんでも、
着痩せしてみえるって知っていますか?

ボーダーだったらなんでもいい訳ではなく、
いくつか条件があるんです!

体型によって、似合うデザインやボーダーの幅はそれぞれ違います。

本来、ボーダーは横に広がって見える効果があるので、

デザインやボーダーの幅など、選択を間違えると

着やせどころか逆に太って見えてしまいます。

例えば、女性だと生地がすべてボーダー柄のワンピースなどは

広がるスペースが増えて、膨張している印象を与えてしまいます。

どんなデザインが着やせして見えるかというと、

白×ライトグレーなど明るい色の組み合わせで、

細い幅のボーダー柄が入っているものなどは

シルエットに動きが出るため、細く見えやすいです。

また、濃い色の太い幅のボーダーは引き締め効果も期待できますよ。

身長が低めの方は、

太め幅のボーダーや、ボーダーの幅が太かったり細かったりと

ランダムになったデザインのものが似合います。

身長が160㎝以上ある方は、

サイズ感はゆったりめではなくジャストサイズで、

ボーダー幅はスタンダードなものが似合います。

ここで、さらに着やせして見えるポイントをご紹介します!

ぽっちゃりさんがボーダーを選ぶなら

・首もとが長くスッキリ見えるVネック

・二の腕隠しに、7部丈以上の袖

・トップスは裾が広がったタイプのシルエット

など、以上のポイントを押さえた
ボーダーをチョイスしてみると、体型カバーや細見えがかないます。

ミニマリストと相性が良く、
着痩せもかなうお気に入りのボーダーを見つけましょう!

ミニマリストを目指すなら、服はボロボロになる勢いで着倒そう!

シーズン毎にあれこれ服を買って増やしていては、
ミニマリストへの道は遠ざかります。

たくさんの服があってもそれを着る体はひとつしかありません。

これ!と決めた服は、飽きるかボロボロになるまで

ヘビーローテーションして着倒すつもりで手に入れましょう!

ポイントは

・いつか、ではなく買ったらすぐに着ることができるもの

・毎日でも着ることができる、使い勝手のいいもの

・着心地が良い素材など、快適で動きやすい自分の体型にあったもの

これらのポイントを見てみると、

ボーダーならカジュアルとして普段着でも使いやすいですし、

色や素材・組み合わせ方によっては、いろんなシーンで活躍してくれます。


ボーダー柄の服は、

シルエットや襟のデザイン、素材もさまざまなので、

自分に体型や好みにあったものを選んでみましょう!

こんなときに着るかもしれない…
と思って買っても着ない服って結構ありますよね。

たくさんの服に囲まれるのも、毎日選ぶのも疲れてしまいます。

しかも、着てないうちに時は流れ、

いまの気分じゃない…

これいつ着る日が来るんだろう…という服も増えてしまいます。

1年以上着ていない服を断捨離して、
自分なりの法則を見つけるとどんどん物が減っていきますよ。


例えば、ワンシーズンだけしか着られない
薄手の素材やウールや起毛素材は避ける。

秋冬、春夏秋などシーズンを通して、
着回しがきく素材やデザインで選ぶ。

など、決めておくと服を選ぶときにも役立ちます。

今着たいものを思いっきり着る!

着倒して手放す!

これがミニマリストへの第一歩です。

まとめ

モノにとらわれないシンプルな暮らしをしている
ミニマリストは素敵ですよね。

ボーダーなら手持ちの服と組み合わせやすく、

ミニマリストを目指すあなたの強い味方になってくれます。

人とかぶることが多くて嫌なら、黒×白や、ネイビー×白は避けて!

赤×白など明るい色でも、ボーダーなら取り入れやすいですよ!

カジュアルすぎて飽きてしまうなら、

形や素材にこだわってみてもいいですね。

流行にのった服や、なんとなく買った服って
長く着られないことが多いです。

不要な服をそろえる前に、

自分に合う形や素材なのか、

着倒すことができるくらい手持ちの服に合わせやすいか、

まずはじっくり考えてみましょう!


たくさんの服に囲まれるのは、かなりストレスがたまります。

そんな、ストレスから解放されるためにも
あれこれ買うのはやめましょう!

いま着たいと思うものを思いっきり着倒す!

という、シンプルな選択をしながら
肩の力を抜いて生活するのはとても快適です。

ミニマリスト生活の相棒となる、

あなたにぴったりのボーダーと出会って

ものが少ない快適な生活を送りましょう!

ミニマリスト
スポンサーリンク
スポンサーリンク
swollaws1をフォローする
スポンサーリンク
価値のある情報を提供。
タイトルとURLをコピーしました