サブスク音楽、無料なら断然あのサービスがよかった!音楽聴くならこれ!

スポンサーリンク

音楽好きさんなら押さえておきたいのがサブスクのサービスです。

定額で音楽聴き放題なのが嬉しいですね。

でもできれば金額は低めか、

もしくは無料なサブスクがあればもっといいのに……

なんて思ったことはありませんか?

私はあります!

そんなわがままを叶えてくれるサブスクサービス、実はあります。

もちろん、

一定期間経ったら有料になったり、

サービスが物足りない場合は課金の必要があります。

ですが、
じっくり選ぶには充分すぎるほどの無料期間で音楽を楽しむことができます!

まずは音楽好きな私が実際に使ったサービスの比較をごらんください!


スポンサーリンク

サブスク音楽サービス、一長一短比較してみた!

主に私が実際に使ってみて得た実感を比較してみました!

音楽好きな私のおすすめサービスは以下です。


〇【Apple music】

リピート再生がわかりづらい印象はあるものの、楽曲数など豊富で非常にいいです。

他にはない音楽もカバーしているし、MVも観られて魅力はたくさん。

無料だとハイライト再生しかできないのが弱みですが、

それでもよいサービスだと思います!

またiPhone持ちさんなら、

iPhoneで気軽に音楽を楽しめるのが強みです。

月額は980円です。


〇【Amazon Music Unlimited】

Amazonの強みはなんといっても

プライム会員であれば無料で200万以上の曲が聴き放題なところです。

ですが、
Unlimitedに加入すると6500万曲聴き放題なんです!

プライム会員だけでもうまみたっぷりなサービスなのに、

Unlimitedになれば更に曲が聴けるとは美味しいサービスすぎます!

月額980円。Amazonプライム会員はなんと780円で聴けてしまいます!


〇【Spotify】

なんとSpotifyは、

無料でフルサイズ音楽が聴けてしまう優れたサブスクサービスなんです!

広告など入りますが、それでも無料でフルが聴けるのは強みです。

大変おすすめなサービスですね!

月額はもちろん無料。

プレミアムサービスだと980円です。


〇【LINE Music】

邦楽の豊富さが強みのサービスです。

でもそれなりに聴けるものの、

上記3大大手と比べるとどこか弱い印象です。

強いてよい点を挙げるならば、

学生さんは半額でサブスクサービスが受けられる点ですね!

これはお財布事情が厳しい学生さんには美味しいと思います!

月額はプレミアム一般が980円、

学生さんが480円、

ファミリー向けが1480円です。


サブスク音楽サービス、結局おすすめはどこなの?

おすすめ。


それは「Spotify」です。


なんといってもSpotifyは無料でフルが聴けてしまうとても素晴らしいサービスを提供しています。

もちろん無料の範囲内だと広告など制限はつきますし、

シャッフル再生のみになってしまいますが、

それでも無料でフルが聴けるのは圧倒的に強いです。

お財布事情がちょっと……という方や

学生さんは積極的に利用すべきサービスだと私は思います。

他にもSpotifyは使いやすさも楽曲数も魅力的。

月額プランに加入しても980円で済むのがまたよいです。

若干洋楽に偏り気味なので、

邦楽好きさんには物足りない部分もありそうですが、

それは今後楽曲数が増えていくと思うので心配は不要ですね。

また実際使ってみた感触としては、

有名コンテンツのラジオ放送が聴けたり、

プレイリストから色々曲の提案をしてくれたり、楽しさも満点です。

Spotifyは今後の更新への期待も含めて二重丸なサービスといえます。


まとめ

音楽の最強サービスはSpotifyという結果に落ち着きますが、

私は使いやすさ、CD音源を取り込める、楽曲が買いやすい、

MVが観れる、などなどの理由から「Apple Music」を愛用しています。

iPhone持ちだから……という理由もあるのですが、

単純に好みの問題でもあります。

結局は自分の好きなサービスを使うのが一番!だと考えていますから、

そのために無料期間をフルに使って、

どのサブスクサービスがよいか吟味してみてはと思います。

かくいう私もこの記事のためにSpotifyを実際に使って調べてみたのですが、

Apple Musicにはない良さがあって、

無料ならこちらを使うのもありなんじゃないかなどと思いました。

また Amazon Music Unlimitedは、

私はプライム会員なのですが、

無料期間を試してやはりよさを感じました。

LINE Musicはボーカロイド系の曲が多い印象でしたね。

そんな魅力たっぷりな音楽サブスクサービスですから、

みなさんにも自分にあったサービスを見つけていただき、

楽しい音楽ライフを過ごしていただきたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました