スポンサーリンク

福岡での時間つぶしに有意義な観光スポット!半日空いてしまった時のモデルコース。

スポンサーリンク
福岡
スポンサーリンク

福岡市は

日本有数のコンパクトシティです。


地方都市に必ず一つはあるといってもいい

アミューズメント施設国営公園

IKEACostcoといった大規模な倉庫型店舗などが

車で30分から1時間程度の範囲に揃っています。


新幹線の停車駅や空港も

他の地域では考えられないほど近く

通勤圏と呼ばれる範囲も狭いです。


そんな福岡市は

出張や旅行で来られる方も多く

新幹線や飛行機の乗り継ぎ待ちの

ちょっとした時間を持て余していらっしゃる方も多いです。


ですが

あらゆる施設がコンパクトに揃い

ビジネス街や百貨店など

どこにでもありそうな都会的なものが多くて

「福岡ならでは」のようなものを

想像しにくいですよね?



でも実は

福岡ならではの素敵な体験ができる観光スポットも

そんな大都会のすぐ近くにあるんです。


この記事では

半日から1日ほど福岡を観光したい方向けに

暇つぶしではなく

有意義に過ごせるスポットを

所要時間ごとにご紹介します。


少しの時間ですが

たっぷり福岡を満喫してくださいね。

スポンサーリンク

福岡観光は短時間でも大満足!バスツアーなど半日〜1日福岡を満喫。

・アクティブにたっぷり丸1日満喫

「明日丸1日空いてしまった!」という時には

思い切ってバスツアーなど

どっぷり観光モードになってしまうのも

いい選択肢ですね。


前日までなら

なんとか予約を受け付けてくれるところもあります。


平日なら料金も安く設定されているので

よりお得に観光することができます。


博多駅や天神から出発するバスツアーには

世界遺産に登録され

伊勢神宮、出雲大社と並ぶ由緒ある神社

「宗像大社(むなかたたいしゃ)」と沖ノ島をめぐる

高速船クイーンビートルでのクルーズ旅!


季節のお野菜、果物のおみやげ盛りだくさん

豪華熊本牛食べ比べランチ付き

楽々日帰りバスツアー!

福岡の冬の名物

牡蠣小屋でシンプル豪快な牡蠣ざんまい!


などといった

魅力的なツアーがたくさん揃っています。


自分で手配すると

とてもその安さと効率の良い周り方はできない

というほど

お得で効率的なバスツアーなら

暇つぶしが大満足の旅行になりますね。


・もう少し気軽なプチ遠出

お子さんと一緒だったり

もう少し気軽に出かけたいなら

合格祈願で有名な

太宰府天満宮」がおすすめです。


太宰府天満宮の最寄駅、太宰府駅は

九州一の繁華街である天神(西鉄福岡駅)から

電車で30分ほどです。


全国的に有名な観光地でありながら

意外と気軽に行けてしまうのが魅力ですね。


合格祈願はもちろんですが

太宰府名物の梅ヶ枝餅(うめがえもち)や

新しい国立競技場を設計した

隈研吾氏が手がけたスターバックス

ここでしか見ることのできない

合格にちなんで五角形のどんぶりで出てくる一蘭のラーメンなど

参道にも見所がたっぷりあります。


また

太宰府天満宮の境内にある

だざいふ遊園地」は

遊園地デビューの小さなお子さんでも乗れるアトラクションがある

アットホームな小さな遊園地です。


冬は初詣や合格祈願で大変な混雑となるので

春や秋の平日がおすすめです。


意外とのんびりとした散策が楽しめますよ。

効率的に回れる福岡市内観光!半日〜2.3時間でも充実。

慣れない場所で

時間の制約もあるなか

遠くまで足を伸ばすのは不安ですよね?


もう少し気軽に楽しみたいなら

福岡市内にも

短時間で楽しめるスポットがたくさんあります。


・制限時間3時間!短時間の観光

都会的なイメージの強い福岡市ですが

意外と工場見学ができるような大きな工場も

市内に点在しています。


中でも

新幹線の停車駅、博多駅からわずか1駅という近さなのが

福太郎」の明太子工場見学です。


福太郎は

めんべいというお煎餅のお土産で有名ですが

こちらの工場では明太子そのものの製造を行なっています。


見学自体は40分程度ですが

1日3回と開始時間が決まっているので注意が必要です。


工場見学をしなくても立ち寄ることのできる直営店には

カフェも併設されているので

昼食をこちらで取ることもできますね。


直営店でしか販売されない

製造過程で割れてしまっためんべいの詰め合わせも

自宅用のお土産に最適です。


工場見学は必ず予約が必要です。

また土日祝日以外にも不定期に

工場がお休みの日がありますので

必ず確認してからお出かけください。


・1〜2時間空いてしまった時には天神から徒歩で!

天神での用事が早めに済んだら

天神エリアから徒歩でも行けてしまう

気軽な観光はいかがでしょうか?


九州最大の繁華街で

大企業からベンチャー企業まで

さまざまな企業が集まる天神ですが

ビルの狭間にひょっこりと

芸術や伝統を感じられるスポットを見つけることができます。


まずは

博多といえば「博多祇園山笠

正式名称は櫛田神社祇園例大祭といい

その櫛田神社は

天神と博多のちょうど中間に位置しています。


実際にお祭りの期間中に街中を走る

舁き山笠や

市内に展示される

飾り山笠は

通常お祭りが終了すると解体されてしまうものなのですが

櫛田神社では

1年を通じて飾り山笠が展示され

無料で見学することができます。


ほっと一息つきたい時や

テイクアウトランチを楽しみたい時は

天神中央公園」がおすすめです。

大都会とは思えない広々とした公園からは

隣の「アクロス福岡」の壁面を覆う

ステップガーデンが見ものです。


階段状の斜面に本物の木が植えられ

今も成長し続ける

都会に現れた緑の山となっています。


植栽のデザインを担当された

ランドスケープデザイナーの田瀬理夫氏が

Eテレの番組「デザインあ」の中で

気に入っているデザインとして紹介されていました。

2015年にはCNNの

「世界で最も美しい10のスカイガーデン」

に選ばれています。



・あと30分!時間がない時はちょっとだけ空を見上げて。

福岡空港は

全国でも珍しい都心に近い空港です。


空港といえば広大な敷地に立つイメージですが

福岡空港は

1歩出るとすぐに日常的な街並みが広がっています。


そんな福岡では

他の地域ではありえないアングルで

飛行機を見ることができるんです。


福岡空港周辺の歩道や公園では

まるで頭上スレスレを飛行機が通るように感じるほど

低い位置を飛ぶ飛行機が見れます。


飛行機のお腹部分を

ここまで近くで見られるところは

他にはないかと思います。

また

混雑空港に指定されているほど

発着回数が多いので

10分も待っていれば確実に発着陸を見ることができますよ。


観光地や展望エリアではないので

通行される他の方への配慮が必要ですが

気軽に

ちょっとしたお土産話になる体験ができますね。


福岡観光はタイムロスなし?!穴場狙いでお土産話をお持ち帰りください。

九州の玄関口であり

ビジネスの拠点でもある福岡には

最終目的地ではなくても

2度3度と訪れる機会があるかと思います。


2度目3度目ともなると

また行きたいお気に入りができると同時に

まだ行ったことのない穴場スポットも

気になってくるかと思います。


地元の方しか知らないような

また

地元の方でも見逃してしまいがちな穴場スポットは

ちょっと立ち寄るだけでも

ワクワク思い出に残る体験になりますよね?


天神から

新幹線の停車駅、博多駅までは

約15分、3駅

博多駅から福岡空港までは

約10分2駅です。


コンパクトシティなので

ギリギリまで楽しむことができます。


福岡ならではのお土産話を持って

どうか気をつけてお帰りくださいね。

福岡
スポンサーリンク
スポンサーリンク
swollaws1をフォローする
スポンサーリンク
価値のある情報を提供。
タイトルとURLをコピーしました