スポンサーリンク

便秘なのに下痢になる原因は何!?Yahoo知恵袋で判る原因と対処法!

この記事は約5分で読めます。

便秘と思っていたら、

急に下痢になった⋯(>_<)。

そんなことが、ありませんか?



これは、過敏性腸症候群や

大腸がんの可能性があります。

それ以外にも、様々な要因が

引き金となり、起こります。

そこで、
便秘から下痢になる原因と対処法。



この原因と対処法を、
Yahoo!知恵袋で参考にお教えします。

  • 便秘なのに下痢、
    知恵袋で判る原因5選
  • 便秘なのに下痢、
    知恵袋で判る対処法!
  • 病気以外で、
    便秘なのに下痢が起こる時の対策

以上の3点を紹介します。

「便秘と下痢くらい」と甘く見ていたら、

大変なことになります。



特に、大腸がんが進行していくと

生命の危険性もあります。

この記事では、

便秘から下痢の症状について、

分かりやすく紹介します。

便秘から下痢で悩んでいるあなた。

参考になるので、ご覧になってください。

最初に、便秘から下痢、

知恵袋で判る原因を紹介します。

スポンサーリンク

便秘なのに下痢、知恵袋で判る原因5選

・過敏性腸症候群【IBS】

精神的ストレスに弱い人が、

過敏性腸症候群になりやすいです。



そのため、
ストレスにさらされることの多い人。



例えば、20~40歳代の女性

働き盛りの人に多い病気です。

炎症や胃潰瘍などの疾患はないです。



しかし、下腹部の不快な症状があります。

過敏性腸症候群の原因

最も多い原因は、ストレスです。



緊張・不安・ストレスを感じるタイミングで

下痢などの症状が起ります。

その他には、
睡眠不足・疲労の蓄積等でも起こります。



これらの原因が、

自律神経に影響を起こし、

症状が起こります。


・大腸がん


大腸は、右側から始まります。


そして、円を描くように、

左側側を通り肛門に繋がります。



そのため、大腸がんは、

大腸の中の左側の部位にできやすいです。

これが、便秘から下痢になる原因です。

大腸がんの初期症状

  • 便秘と下痢を繰り返す。
  • 便に血が混じっている。
  • 便が細く、残便感がある。
  • お腹の張り
  • 体重が減少している。

大腸がんが進行すると、

大腸が閉塞する状態になります。


そして、
腸閉塞【症状として嘔吐・腹痛・発熱】が
起こります。



その後、敗血症やショック状態になり

死に至ることもあります。

病気以外でも、
便秘から下痢の症状が起こります。



その代表的な原因を3つ紹介します。



・過食や急激な運動の影響


一番多い原因として、

腸が急激に活動すること。



便秘でしばらく活動していない腸。



この状態から、

過食や急激な運動が原因で

腸が活動します。

すると、大腸内の溜まった固い便は
そのままです。



その代わり、
水分摂取の不十分な便が、
排出されます。

その結果、

便秘から下痢、そしてまた便秘と

繰り返します。



・過剰な水分摂取


便秘の時、大量の水分を飲もうとします。



その水分量が
1.5ℓ~2ℓくらいなら大丈夫です。

しかし、
それを超えて大量の水分を摂取した場合、

お腹を壊してしまいます。



その結果、
水分を排出するために下痢が起こります。

これが、
便秘なのに下痢が起こる原因。


過剰な水分摂取が原因で、

下痢が起こる理由です。

ただし、腸内の固まった便が水分で、

柔らかく変化することも⋯

柔らかくなった便は、


排出されやすくなります。


そのため、全く無意味ではありません。




・下剤の副作用


便秘のために飲んだ薬。



酸化マグネシウム系の下剤が原因で

下痢が続くこともあります。

酸化マグネシウムの効果としては、

大腸内の水分を集めます。



そして、
固まった便を柔らかくして排出します。

刺激の強い下剤を服用すると、

腸が活発になりすぎます。



それが、
便秘なのに下痢になる原因です。

次に、便秘から下痢になる時、

知恵袋で判る対処法を紹介します。

便秘なのに下痢、知恵袋で判る対処法!

・過敏性腸症候群の対処法


過敏性腸症候群は、
ストレスが原因と言われています。



このストレスを解消することが必要です。

ストレス対策としては、
リラックスする時間を持ってください。



自宅では、読書・映画・ドラマ・音楽など

楽しみをさがすこと。



散歩やスポーツなどで、
気分転換をしてもいいです。

自宅では、心と体を休息させましょう。

さよなら過敏性腸症候群
という動画を用意しました。

過敏性腸症候群の対処法5つを

紹介した動画です。


参考になるので、ご覧になってください。

なお、症状が続く場合は、

胃腸内科・消化器内科で受診してください。




・大腸がんの対処法


大腸がんは、
初期症状がほとんどありません。



症状が出る頃には、
大腸がんが進行しています。

  • 便秘と下痢を繰り返す。
  • 血便が出る。
  • 貧血が起こる。

    などの症状が出た場合、
    病院で診察してください。

病院は、
肛門科・消化器内科で、受診できます。

次に、病気以外で、

便秘や下痢がある時の対処法を紹介します。

病気以外で原因がある時の対処法

・水分やナトリウム・カリウムを補給する。


下痢によって、体内の水分、

ナトリウム、カリウムが失われます。



そのため、脱水症状が起こりやすいです。



下痢の時、水分補給は、必須条件!!

水よりも、

ナトリウム・カリウムも含まれた

スポーツドリンク。



または、
吸収のよい経口補水液などもいいです。


・食事のリズムを整えて、
消化の良い物を食べる。



基本的に便秘や下痢の原因一つに、

暴飲暴食があります。

ですので、
食事量も気にしてください。



そして、
決まった時間に食事を取ることも大事。

下痢の時は、
消化吸収の良い食べ物を摂りましょう。



おかゆ、茶碗蒸し、
卵などを食べてください。

この5つの食品は避けて!
下痢のときの食事の注意点


という動画を用意しました。

下痢の時、食べない方がいい食品を
紹介しています。


参考になるので、ご覧になってください。

・お腹を温めて休息する。


お腹が冷えると、
胃腸の血管が収縮します。



そして、血流が減ります。



そのため、食べ物が消化できないで、

下痢を起こします。

お腹周りを温めることで、
血流も改善します。



部屋を暖かくしたり、
厚着をする方法。



また、温かい飲み物を飲んでみて、

内側から温める方法もあります。

そして、
便秘や下痢で疲れた体を休息させてください。

便秘なのに下痢~まとめ。

  • 便秘なのに下痢、知恵袋で判る原因5選
  • 便秘なのに下痢、知恵袋で判る対処法!
  • 病気以外で便秘や下痢が起こる時の対策

以上の3点を紹介しました。

便秘なのに下痢が起こる時、

さまざまな要因があります。



病気としては、
過敏性腸症候群や大腸がん。



病気じゃなくても、
暴飲暴食や生活リズムの乱れで起こります。

便秘や下痢は、体からのメッセージです。



何かしらの異常を、あなたに伝えています。

特に、
大腸がんは生死が関わる病気です。

自分と向き合って、
しっかりと対処していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました