スポンサーリンク

Facebookの下書きはどこいった?Facebookその疑問解決できます!

この記事は約5分で読めます。

皆さんは
Facebookを利用したことありますか?

Facebookには下書き機能があります。

しかし、
次回更新しようと下書きしたものを
探してもない!


そういう場合ってありますよね。

下書きはパソコンとスマホは

端末によっても保存されている場所が

違います。


まずはスマホアプリの場合

まずは通知のベルマークをおします!


その後に保存された

下書きがありますという表示になります。

その横には点が3つ並んでいる部分

おしてみましょう。


そこから下書きした日時を確認しながら

編集を行い、更新します!


続いてはiPhoneの場合です。

 
アプリの中にいま何してる?

という表示されている投稿ページを

押しましょう。

そうすれば

自動的に前回下書きしたものが表示されます。


スマホよりも簡単にできますね!

最後にパソコン端末での

下書きが保存されている場所です!


パソコンではFacebookの上部にある

投稿ツールをクリックします!


そうすると投稿ツールが表示されます。


その画面の左部分に

下書きという項目があります。


そこから自分が

下書きをしたものを探して下さい!


これらが端末別に

下書きが保存されている場所です!


しかし、
注意点が一つあります。


それは
端末別で同じアカウントを
使っている場合です。


端末ごとに下書きが保存されています。


そのため

アカウントが一緒でも

下書きは同期されていません!



下書きしたものを使いたい場合は

同じ端末から投稿しましょう!


これが注意事項となっています。

それでは、下書き機能とは

どういった機能なのでしょうか?

具体的にみていきましょう!

スポンサーリンク

Facebookの下書きはどこにあるの?下書き機能は便利機能って知っている?

各SNSには下書き機能があります。


Facebookにも下書き機能があります。


しかしどういった機能だと思いますか?


それは途中まで作成していた文章を

保存しておく機能です!


例えば作成途中で

他の作業をしなくてはいけない時。


文章を先に入力して後日更新したいとき。


そういった場合に

下書き機能があればとても便利です。


途中までのものを編集し更新できます。


後日更新する場合は、

文章を入力されているので

時間短縮になります!


その下書きの実際の使い方は、

まずは上の方にある

投稿画面で文章などを入力。


そのあと左上の×印を押す!


すると三択質問が出てきます。


一つ目が下書き保存。

二つ目が投稿を破棄。

三つ目が編集を続けるという

三択があります。


それで一番上の下書き保存を押します!


アプリはそこからフィード画面に戻ります。


編集したいときはもう一度、

投稿画面を押します。


すると先ほどの下書きがすぐ出てきます!


これは冒頭の部分で説明したのと一緒ですね。


私はiPhoneユーザーです!

iPhoneの方は

ご参考にしていただきたいと思います!


さて下書き機能はこれだけではありません。


お仕事で使う場合などに

とても便利な機能があります。


それは日時指定投稿です!


どういった機能でしょうか?

Facebookの下書きはどこ?日時指定ができる便利機能とは?

Facebookには個人ページと

Facebookページに分かれています。


主に、ビジネスで使うパターンです。

Facebookページには

日時を指定して予約する機能があります。


まずは
Facebookページから文章を作成します。


そのあとは投稿画面の

下の公開ボタン横を見てください!


このようなマークがあると思います!


これをクリックすると

投稿日時を指定することができます!


細かく設定できますので、

時間まで指定できます。


時間がある時に、

投稿したい内容を先に作っておく!


そして日時を指定することで、

自動的に投稿される。


かなり便利な機能ですね。


しかし、この機能は

未来のことだけではありません。


なんと過去のことまでも投稿できます。


どういった使い方か気になりますよね。


これは過去の日時を指定します。


そうすることで過去に投稿したかのように

表示させることができます。


他にも、日時を変更する事もできます。


画面の上部には

投稿ツールというのがあります。


そこで予約したページをさがしておします。

そのあと公開日時変更していきましょう。

まとめ

今回はFacebookの下書き機能について

お伝えしてきました。


Facebookの下書きは

どこに保存されているのか。


という悩みが多いです。


Facebookの下書きは端末によって

保存されている場所が違います。


スマホアプリの場合は

まずは通知のベルマークを押します。


その後に保存された下書きがあります

という表示から…この部分探します。


…を押してそこから下書きした日時を

確認しながら編集を行い、更新します!


iPhoneアプリの場合は投稿画面を押します。


すると前回の
下書きしたものがすぐ出てきます!


パソコンでは

Facebookの上部にある投稿ツールをクリック!


そうすると投稿ツールが

表示されて画面の左部分にあります。


そこから自分が下書きをしたものを

探して下さい!


ここで下書きの注意点があります。


端末ごとに

下書きが保存されているということです。


そのためアカウントが一緒でも

下書きは同期されていません!


下書きしたものを使いたい場合は

同じ端末から投稿してください。


下書き機能があれば、

途中で文章作成したものを後から

編集できます。


忙しい方にはとても便利ですよね。


また日時を指定できたりする機能が

Facebookにはあります。


これらの便利機能を使って

SNSを楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました