スポンサーリンク

ヘルペスになる原因はストレス一生完治しない!?

スポンサーリンク
健康-育児
スポンサーリンク

疲れている時にふと鏡を見ると
唇に小さな水ぶくれが…!

「へルペス」は身近なウイルスのひとつ。

唇近くにできると見た目も気になりますよね。

ヘルペスが起きやすいのは

・強いストレスを感じているとき


・風邪を引いているとき


・強い紫外線を浴びたとき


・月経前


・胃腸障害があるとき



とされており、

精神的、身体的にストレスを感じて
免疫力が低下しているときに
起きやすいのです!


ヘルペスとストレスは
密接なつながりがあるんですね。

ちょっと怖い言い方をしますが、

ヘルペスは一度感染すると

一生完治することはありません。


一時的に治ったように見えていても
体内に潜んで再発を繰り返します。


現在の医学では
ワクチンも開発されていないので
感染して免疫を得るしかないのです。


…とはいえ再発の頻度はそれぞれですし、
無症状のままずっと過ごす人もいます。


私自身も5年ほど前に
口唇ヘルペスになりましたが、
それ以降は再発していません。


ヘルペスはかくれんぼが上手なウイルスで
忘れた頃にしれっとやってくるんですよね…。


ヘルペス再発の
完全な予防は難しいのですが、

心がけ次第で再発をできる限り
防ぐことができますよ!



次はヘルペスの再発防止策、
もしかかってしまった場合に
気を付けることを紹介しますね。


スポンサーリンク

ヘルペスになる前にできる予防策!ヘルペスになってから気をつけることは?

【ヘルペスの再発予防策】

①規則正しい生活習慣を


②栄養バランスのいい食事を心がける


②紫外線ケアをきちんとする

精神的、身体的に健康なことが
ヘルペス再発防止につながります。


ヘルペスは紫外線を浴びると
元気になってしまうウイルスです。

疲れている時に長時間
外に出たりすると
再発の可能性が高まるので
適度な休息をとることが大切です。


【もしもヘルペスになったら気をつけること】

①患部を触らない

患部が気になるのはわかるのですが、
マスクを着用するなどして触らないようにしましょう!

患部に触った手で他の部位を触ると
他の部位にまで簡単にヘルペスがうつってしまいます。

特に目を触るのは危険です。


「角膜ヘルペス」という目の病気になってしまう
可能性があります。

最悪、失明を引き起こすこともあるので
ヘルペスになっているときに
目の異常が現れた場合は早急に眼科を受診しましょう。


目薬でだいぶ症状を抑えることができますよ!


②患部を触ってしまったらすぐに手洗い

上記の通り、
ヘルペスは簡単にうつってしまうウイルスです。


手洗いを徹底して他の部位への感染、
そして家族への感染を防ぎましょう。


③食器、タオルを家族のものとわける

ヘルペスになっているときは
家族と食器、タオルを分けてください。

ヘルペスは直接的に感染するほか、
ウイルスが付着したものからも
間接的に感染する危険があります。


④早期に病院を受診する

ヘルペスが再発する前の初期症状として
くちびるやその周囲にチクチク、ピリピリとした
違和感が現れます。


水ぶくれ等の具体的な症状がなくても
その違和感が現れたら病院を受診してください!


ヘルペスの治療は「とにかく早め」が鍵です!


症状が軽減されて、早く治癒できます。


なお、病院を受診する際は皮膚科、
もしくは内科を受診しましょう!

最近はヘルペス用の塗り薬が
薬剤師のいる薬局で売られているので
病院を受診できないときは
そちらを利用するといいですね♪

ヘルペスになる人は減少中??原因は?

前述のとおり、
ヘルペスは感染力が高いウイルスです。

一昔前の日本の家族は大家族が当たり前で、
子どもの頃に家族の誰かからウイルスをもらっていました。


しかし、今は核家族が当たり前でウイルスをもらう機会が少なく、

以前は8割の人が持っていたヘルペスウイルスでですが

今の20代〜30代は5割程度しか持ってないという統計がでています。


今はその20代〜30代が親になっています。


親がウイルスを持っていなければ子にも感染しないため


ヘルペスウイルスの抗体を持つ人がどんどん減っていくことになります。


「ヘルペスになる人が減ってるんだったら
いいことなのでは??」


と思いがちなのですが、
一概にそうとも言えないのです。


感染していないと免疫ができないため
重症化しやすくなるという難点があります。


特にヘルペスは大人になってから
初めて感染すると重症化する傾向があるので
注意が必要です。


子どものうちに初感染すると
軽い症状で済むことが多いので
子どものうちに抗体を持つといいウイルスであると言えますね。


しかし、新生児、アトピー性皮膚炎を持つ方は
重症化する傾向が特に高いので注意。


特に新生児ヘルペスは何の治療もしないと
90%が死に至る恐ろしい病気です。


産後のママは特に疲れやすく、
免疫力が低下することが多いので
ヘルペスには気をつけましょう。


まとめ

「一生完治しない」なんて言ったら
物凄く怖い病気に思いますが、

ヘルペスは再発をコントロールできる
病気でもあります。


しかし、いくら気をつけていても
精神的、身体的ストレスは気づかずに
溜まっているもの。


ヘルペスが再発したら
それは疲れているサインだと思い、
ゆっくり休養しましょうね♪

健康-育児口内炎
スポンサーリンク
スポンサーリンク
swollaws1をフォローする
スポンサーリンク
価値のある情報を提供。
タイトルとURLをコピーしました