スポンサーリンク

ハムスターが好きなナッツ類!アーモンドやヒマワリの種は与えすぎに注意!

この記事は約5分で読めます。

ハムスターのイラストを検索してみてください。

ハムスターがヒマワリの種を食べている画像が

たくさん出てきます。


ハムスターと言えば

ヒマワリの種

というイメージですが、

ヒマワリの種などのナッツ類はハムスターにとって

食べすぎに注意したい食べ物の1つです。


ハムスターはあげたらあげただけ食べてしまいます。

人間もそうですが

高カロリーのものはおいしいですよね。

ヒマワリの種やアーモンドなど

ハムスターが好きなものも

高カロリーです。

ヒマワリの種やアーモンドは適切な量を守らないと

ハムスターの肥満の原因となり

結果として寿命を縮めることになります。


人間は自分の体調や

体重など

健康に自分で気を付けることができ

食事内容や食事の摂取量を調整ですることができます。


ハムスターは自分で体重管理ができるわけでも

健康管理ができるわけでもありません。


健康にはバランスの取れた食事が

欠かせません。

しかし

ハムスターの健康管理

食事のバランスや摂取量の調整ができるのは

ハムスターの飼い主しかいません。


ハムスターの健康な生活を守れるのは

飼い主しかいないのです。


ハムスターは、
もともと食べ物が少ない砂漠で生活していました。

そのため食べ物を貯めておく習性があります。

しかし

その分野生のハムスターは地下に掘った長いトンネルを

うろうろして運動もしていました。

飼育されるようになったハムスターは

食べるものに困らなくなりましたが

ケージという安心な環境を手に入れた代わりに

運動量は減ってしまいました。


ハムスターの健康の為に

適切な食事の量と運動は欠かせません。


ハムスターの健康管理に欠かせない

食事の内容や量を考えてみましょう。

スポンサーリンク

ハムスターが大好きなアーモンドやヒマワリの種の適切なあげ方とは?

人間だっておやつは大好きです。

ハムスターだっておやつは大好きです。

ハムスターにとっての

ヒマワリ種やアーモンドなどのナッツ類は

食事ではなくおやつです。


そのため

きちんとした食事内容や量が守られたうえで

時々あげるのが望ましいですね。

ハムスターの食事量は体重によって変わりますので

体重測定を行い

ハムスターにあった量の食事を与えて

2~3日に一度の頻度で与えましょう。


量については種類によって変わってきますが

ハムスターの1日のおやつの量は

1日に食べる食事量の5%ほどが適切です。


また

人間が食べるナッツ類を

ハムスターにあげないようにしましょう。


人間が食べるものには

添加物や塩分が含まれるものがあります。


ハムスターは料理をしたものは食べませんので

味付けは不要ですね。


そのため塩分は必要ありません。


おやつもハムスター用のものがありますので

専用のものをあげたいですね。


ハムスターが食べる姿はとてもかわいいので

その姿見たさに

ついついあげすぎてしまわないよう

気を付けていきたいですね。

ハムスターにアーモンド!でもなんでナッツ類は太りやすい?

ヒマワリの種やアーモンドなどのナッツ類は

カロリーが高い

ため食べ過ぎると太ってしまします。


ナッツ類は「種」が多いのですが

種は条件があれば発芽が出るようになっています。


1つの種(しゅ)を守るために

種として発芽して成長し

また種を残して

次の世代へつなげていく役割があります。


植物は根を張って栄養を摂りますが

種から発芽する時には

根はありません。


種は自分で発芽するためのエネルギーを

自分のなかに蓄えているんです。


すごくないですか。

小さな粒の中には

それだけの力を蓄えているわけです。

カロリーが高いのも納得ですね。

その分栄養分も蓄えていますので体にはいいです。

でも

小さなハムスターには

アーモンド一つでも

両手で持ち上げるほどの大きさになります。

自分もハムスターになってつもりで

想像してみましょう。

ラグビーボールくらいのサイズの

高カロリーの塊を

何粒も食べる姿を…。

太りますよね。

ハムスターもナッツ類はおいしくて好きですけど

健康のためには

適量を与えるようにしましょう。

まとめ

ハムスターの食べる姿がかわいいので

ヒマワリの種やアーモンドなど

よく食べるものをあげたくなりますね。

ほお袋に詰め込む姿は

たまりません。


かわいいの塊です!!

でも

健康管理のため

大好きなナッツ類はおやつとして

適量を与えたほうが良いですね。


ならず必要なものではありませんが

ハムスターもストレスがたまると

病気になりますので

適量食べる分には

ストレス解消に良いです。


ハムスターの肥満は

人間と同じように

・高血圧

・心臓の病気

・糖尿病

・皮膚の病気

・脂肪肝

・脱毛

などを引き起こします。

食事の量と

食事の内容

同様に

運動やストレスにも気を配る必要があります。

人間の健康管理と同じですね。

ハムスターは言葉を話せません。

体調が悪くても

訴えることができません。

そしてハムスター自分で健康管理はできませんので

飼い主がきちんとした飼育環境で

食事に気を配ることが必要です。

ハムスターが元気でいるためには

飼い主の努力が大事ですね。

そのためにも

おやつのあげすぎには気を付けないといけません。

ハムスターの寿命には

食事の管理が影響します。

ヒマワリの種やアーモンドは

適量にしましょうね。

タイトルとURLをコピーしました