スポンサーリンク

耳鳴りがドクドクする?ストレスが原因?その真実とは?

スポンサーリンク
健康-育児
スポンサーリンク

みなさんは耳鳴りドクドクしたという経験はありますか?



多くの場合は加齢日常生活が原因になります。


日常生活においてストレス疲労

睡眠不足などが原因となることがあります。


他にも、
イヤホンヘッドホンで大きな音を聞きすぎることによる原因で

耳鳴りがすることもあります。


耳鳴りのこの「耳の中のドクドクという雑音」は、

脳の中での音の認知誤作動によって生じたものである場合が多いのです。


ただ、気を付けなければならない場合もあります。

それが外耳炎や中耳炎で、耳の中が傷ついていることもあります。


外耳炎や中耳炎を放置すると難聴になる危険性もありますから、

早めに病院へ行き診察をしてもらう方がよいですね。


耳鳴りの原因は様々ありますが、どんな原因が多いのでしょうか?


スポンサーリンク

耳鳴りの原因はストレスだけじゃない?ほかの原因とは?

見出しにもあるように、
耳鳴りの原因はストレスだけではありません。

冒頭でも少し触れておりますが、様々な原因があります。

耳垢がたまっているというのも耳鳴りの原因になります。



耳垢が耳の中で動いたのが耳鳴りとして聞こえるときもあるので、
定期的に取る必要があります。


そこで自分で耳かきをつかって取る方が多いと思いますが、
耳垢は耳鼻科でとる方がいいと言われています。


素人が取ると、
耳の中を傷つけてしまう場合もあり

更に耳鳴りの原因を作ってしまうことになるため

できれば耳鼻科に行くのがおすすめです。


その次に耳鳴りの原因として、イヤホンやヘッドホンがあります。



これは、若い方に多いと言われています。


ヘッドホンやイヤホンを使って音楽を聴くことが自体は、

悪くはないですが大きな音を聞き続けるのが良くないポイントです。


耳の中の細胞が傷ついているから耳鳴りが聞けるようになります。

耳鳴りが収まらない場合は、早めに病院受診をするのをお勧めします。

そのほかに、危険な耳鳴りの原因とされているのが、
脳腫瘍・脳梗塞・脳出血などの脳の病気の場合です。

こういう場合は直接命に関わってきます。


両耳から
耳鳴りがする
・めまい
・聞こえづらくなった
・手足のしびれなど

もある場合はかなり危険な場合があるのですぐに病院へ行きましょう。


様々な要因があり、耳鳴りはします。


上記のようにあげた原因もありますが、
加齢による耳鳴りもあります。


耳鳴りからどんどん聞こえなくなり、難聴になっていきます。

それは脳から音が伝わりづらくなっているためです。

そういう場合は、補聴器を使うことで改善されることもあります。


耳鳴りが解消したということもありますので、

そういうのも検討してみるものいいですね。


耳鳴りは、ほっておいていいのかな?

と思っている方も多いと思いますが、

どんな原因であろうとも長引く場合は病院の受診は必要ですね。


長引くまえに、改善できればなおいいと思いますが

改善方法はあるのでしょうか??


耳鳴りがドクドクする?!耳鳴りの改善方法とは。

耳鳴りがドクドクするという方に改善方法をお伝えします。


まず最初は、ストレスを溜めないことです。


仕事・家事・育児・学校等、

色々お忙しくてストレスをため込んでいる人が多いと思います。


ストレスをためることは、耳鳴り以外の症状も出てきます。


体の不調を改善するためにも、

ストレスを定期的に発散させるようにしましょう。


ストレスを発散させるとともに、睡眠の質も気にしてください。


現代人は、常に睡眠不足と言われています。


枕や照明の明るさを気にしてみる、

また寝る前のスマホや

テレビの使用を控えるだけでも良質な睡眠を確保できると思います。


他にも、血流改善も耳鳴りの改善策にいいと言われています。


血流?耳鳴りと何の関係あるの?と思いますが、

血流が悪いと耳鳴りの原因とされていてかなり関係あります。


血流をよくするために、

バランスの取れた食事や適度な運動を心掛けることで

血流が改善されて耳鳴り解消されます。


こういう改善方法を色々試しても、

良くならないし耳鳴り以外の不調も出てきたという場合には

病院を受診しましょう。

上記に挙げた改善策を試すことで、

色々な体の不調の改善にもなることがあります。


ぜひ試してみてください!


まとめ

今回は耳鳴りについてまとめてみました。

耳鳴りがドクドクする場合は、

大半はストレスが原因とされています。


しかし、ストレスだけでなく
耳垢やヘッドホン・イヤホンの使い過ぎも耳鳴りの原因になります。


耳鳴りは、結構加齢が原因と考える人もいると思いますが、

ヘッドホン・イヤホンをよく使うであろう若い人も耳鳴りはあります。


また危険な耳鳴りもあることもお伝えしました。

耳鳴り以外の症状もあって危険だなと感じたり、

耳鳴りが長引いているなと感じた場合は早めに病院へ行きましょう。


様々な改善方法を試してみることで、

耳鳴りもそうですが耳鳴り以外の不調も改善されるかもしれませんね。


ストレスをためず、定期的な休息・運動、

そして良質な睡眠を心掛けていきましょう。


少し意識することできっと改善していくことでしょう。

健康-育児耳鳴り
スポンサーリンク
スポンサーリンク
swollaws1をフォローする
スポンサーリンク
価値のある情報を提供。
タイトルとURLをコピーしました